マゼンタ活動日誌
誰が書くのかわからないスリル満点でお送りします。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
お知らせです                 

 こんばんは。あずみです。
 本日はお知らせと、秋のイベントの告知です。

 まず、お知らせなのですが、
 マゼンタは諸事情により、いったん活動を休止することとなりました。

 諸事情というのは、主にメンバーの多忙だったりで、なかなか新刊を出したりする活動が難しいと
いうところなので、予定が合えば、また皆で本を出したりイベントに出たりしたいなあとは思っています!
 また、メンバー個人でスペースを取ったり、商業本を出したりもすると思うので、もしよければ
それぞれ応援していただければ有り難いな〜と思います…!

 それで、告知なのですが、9/14に開催される文学フリマ大阪に、「マゼンタ+冬青」でスペースを取っています。
 スペースはC-36です。

 そこで、残っている在庫のみになりますが、既刊を特別価格で頒布させていただくことにしました。

 「magenta2」 600円→300円
 「magenta3」 400円→200円
 「百年夜行」 500円→250円

 です!
 三冊とも、持ち込み冊数は5冊となります。作ってから時間はたちましたが、変わらず入魂でおすすめの本ばかりですので、
もし気になっていたという方がいらしたら、ぜひ、この機会にお手にとってください。

 これまでに買ってくださった方には申し訳ない話なのですが、お買い逃しがあったら、よろしければ…!

 パソコンが壊れてしまってて、簡素な案内になってしまいすみませんが、当日お会いできますと嬉しいです。
 よろしくお願いします!
 
: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
DIVA3おしらせ!                 
 こんにちは!
 毎日あついですね…!お元気ですか…!ひよりです!
 あつさにはほとほと参っていますが洗濯物がよく乾くことはありがたいです。雨がふるとエー…って気持ちになってしまうので、これはこれであつさに調教されているのかもしれませんね!

 おしらせです!
 したの記事であずみさんが告知してくださっているように、マゼン隊コミティア101に参加します!新刊はDIVAで曲は「百年夜行」です!
 告知ページはこちら↓

 

 百年夜行の表紙をクリックするとざっくりとした内容紹介のページに飛びますのでよろしければぜひご覧ください。
 赤いミクさんの妖艶な表紙にふさわしく、みんなとっても赤い物語になりました!四人本、ページ上限はマゼンタ本誌以上も可ということでとても読み応えのある一冊に仕上がったとおもいます。
 はじめてのコミティアなので今からどきどきですが、とりあえず新刊を持って行けそうなのでひとあんしんです!

 ではでは!
 取り急ぎご報告までに@ひよりでした!
: おしらせ : comments(2) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
コミティア新刊表紙                 



 こんばんはー! 夏コミ組の熱気がうらやましい今日この頃ですが、マゼンタは9月2日のコミティア101で新刊を出すべく、締切前の追い込みにかかっております!  私が一番やばいっていう


 そんな中、今回表紙を担当してくださったツクモ様から、完成絵が届きましたのでお披露目です!
 

    
      

   ひらひらと恋が舞い散る

   百年夜行 私を連れて

   はらはらと涙 流れる

   月は嘆く 嗚呼…


                     (作詞・作曲・編曲  PolyphonicBranch様)


 

 ラフをいただいた時から「美しすぎる!」と全員で叫び続けた和ミクちゃん。
 裏表紙まで一枚絵になっていて、妖艶で悲恋的な曲のイメージが伝わってくるような、迫力あるイラストです。
 ツクモさん、お忙しい中すばらしい絵を渡してくださって、本当にありがとうございます!!

 小説内容は…
 先日会議でみんなの話を冒頭だけ見せてもらいました。とても… 赤いです…←

 今回は、原曲様の歌詞に「狐火」「百年夜行」「鬼」「命を捧ぐ」と、なかなか限定的なワードが入っていたので、正直ネタかぶり怖いね☆と言ってたのですが、それぞれの良さが出た話になってそうです! マジで!
 ていうかそういえば、今回のみんな和得意だったね! と思い出しました…! ひいい 怖い 
 同じ本に載るお話が面白いって、いいことじゃないかとお思いかもしれませんが、いえ実際いいことなんですが、その分自分がレベルを落としてしまわないかものすごい緊張するのですよ…。多人数サークルならではです。

 全員分のお話があがったら、またHappy Readingさんなどなどで紹介したいです!
 9月以降のイベントで、良かったらお手に取ってくださいね。
 よろしくお願いしまーす! あずみでした。


追記: あっスペース出てます! つ15b magenta です。よろしくお願いします!

: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
「花と魁」通販終了 ありがとうございました!                 

 こんばんわ、ひよりです!
 前記事の祈たんに続き、「花と魁」も通販が終了致しましたことをおしらせいたしますー。
 改めまして、通販をご利用くださった方々、どうもありがとうございました! 自家通販のため、至らぬ点等目立ったかと思いますが、ご利用頂けて本当に嬉しかったです。お手に取ってくださった方々のお気に召すよう祈るばかりでございます。

 ちなみに、「ビューティフルワールド」「花と魁」の通販は終了致しましたが、引き続きマゼンタ本誌とDIVAは受け付けておりますので、どうぞお気軽にご連絡下さい。

 そしてここ最近のブログはいろんな方が記事書いてくれて非常にバラエティ豊かでしたね!いつも私ばっかが書いてて見てくださる方に申し訳ないと思っていたんだ…!
 マゼン隊のみなさん、今後もどんどん書き込んでくださっていいんですからねー!ウフフフ!

 ちなみに今マゼン隊なにやってんの?って感じですが、次回イベントの準備をしています!
 次回イベントは、一応コミティアを予定しておりますー。夏です! というのも、次回の文フリ(秋)がティアとバッティングすると聞いて、「そっかー、ティアって一度出てみたかったんだけど文フリとバッティングしちゃうんだねー、残念だねー……、え、あれ、ティアは夏にもあるんじゃね?」ってなって、勇気を出して申し込んでみよう!←イマココ な感じであります。のでまだ申し込んでいません!
 まだどうなるか全然わからないのですが、夏のティアではDIVA3を予定しております。曲は…そうですね、がっつりかっちり固まってきたらまた発表させて下さい!

 ではではー!

: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
「ビューティフルワールド」通販終了                 

こんばんは、祈です。
文フリ楽しかったー!
詳細レポはマゼンタ宣伝部長・あずみさんが書いてくれたのでぜひそちらをごらんください。


通販についてのご連絡です。
まことに勝手ながら新刊「ビューティフルワールド」が既定数に達したため、通販を締め切らせていただきます。
文フリ会場で御手にとって下さった方、通販申し込みをして下さった方、こころから感謝申し上げます。
ありがとうございます。

なお、「花と魁」はひきつづき受け付けておりますのでよろしくお願いいたします!
: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
新刊通販開始!                 

 お問い合わせくださった方ありがとうございました!

 新刊「ビューティフルワールド」(800円)・「花と魁」(300円)の通販ですが、諸事情により新刊は5月31日までの申し込み(期間限定)で窓口を開けたいと思います。
 5月31日までで一旦締め切ります(残部少ないので、その前になくなった場合もいったん終了します)ので、どうぞお早めにお申し込みください!
 もちろん既刊(「magenta」「DIVA」)と組み合わせていただいてだいじょうぶです。

 通販方法はこちらをご覧ください。

 楽しんでいただけますように…。
: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
配信中です!                 



 こんばんわ、ひよりです。
「magenta 世界にたった二人だけ」、パピレス様より配信開始して頂いております!コチラになりますので、よろしければぜひ〜!
 改めて読み返してみたら、なかなかの重さでウフフとなりました。重いものって苦手な方もいらっしゃるかもしれないんですが、私は大好きなのでウフフとなってしまいます。す、すみません。

 我らがあずみさんがマゼンタ本をHappy Reading様に登録してくださいました!
 同人誌の中身が立ち読みできるという画期的なサイトです。こんなのあるんだ、すごい、と知った瞬間感動しました…!
 また追々サイトの方からもつながせて頂きたいと思っているのですが、ご興味おありの方はぜひ検索対象をサークル名に設定して「マゼンタ」で探してみてくださいませ〜!

 なんてことをしている間にもう三月が終わろうとしているんですね…!
 私事で大変恐縮ですが、明日はいよいよ大学の卒業式です。学生という大義名分を失ってしまうのかと思うと非常に感慨深いです。いやだ〜!学生証をかえしたくないよ〜!学生料金で色々できなくなってしまうよ〜!うわーん!
 と、大変情けない叫びを残したところで、失礼しました。

: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
マゼンタイベント参加予定〜!                 

 こんばんわ、ひよりです!
 そろそろタグいじりたい欲がうずいてきて、マゼンタサイトの改装をたくらむ昨今、皆様いかがお過ごしですか。
 私は前述のとおりサイトを改装したくてたまらないのですが、なかなかまとまった時間が取れずぐぬぬ……!サイトってこう、いっきにドカーンと改装するのがたまらなく楽しいんですよね。はやく暇になぁれー!

 おしらせです!
 ここのところ電子関係のおしらせばかりが続いていましたが、久しぶりにアナログなお話をば。

 マゼンタが5月6日の文学フリマに参加確定となりました〜!

 わーい久々のイベントだー!と思いきや、実際そんな久々でもないんですよね。前の文フリが最後だから半年ぶりくらいかな?

 ちなみに新刊予定ですが、あずみさん祈たんの合同本「Beautiful World」と、そして祈たんと私の合同本「花と魁」を予定しています。マゼンタ本誌はお休みです。すみませーん。
 「Beautiful World」は「崩壊後の世界」という共通テーマをもとにあずみさんと祈たんのキュンキュン小説合同本、「花と魁」は江戸遊郭吉原をテーマに祈たんと私のR-18小説合同本になります。つまり次回の文フリは祈たん大活躍なわけです!笑
 既刊は一応一通り在庫があるので持っていくつもりです。新刊の進行具合も含めて、また追々おしらせ記事書かせて頂きますね〜!

 売り子はあずみ、祈、ひよりを予定しておりますので、お気軽にお声をおかけ頂けたらと思います。って、まだ三月半ばなのになんて気の早い宣伝だ。
 失礼しましたー!

: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
「世界にたった二人だけ。」配信中!                 

 こんばんわ、ひよりです!
 何度だってひよりです!ひよりばかりでごめんなさい…。

 お知らせです!
 先行配信のタイムブックタウン様に続き、よみーな様でも「世界にたった二人だけ。」を配信して頂いております!
 表紙画像ぺたり。画像クリックでパブリッシングリンク様の詳細に飛びます!



 中身紹介(パブリッシングリンク様より引用)
 ある目的から生娘を隔離するために国が設立した“処女保護区施設”。そこで繰り広げられる愛とバイオレンスの物語「処女保護区に声は響く」/自身のボディーガードと共に家を飛び出した富豪の令嬢・菜々。ふたりの奇妙な関係と逃亡劇を描いた「Escape Kiss」/戦さ神がいるという神域の孤島で妖しく美しい女を抱いてしまった男の運命は? 「神の島」。「官能」をコンセプトにした大人の物語、全3話を収録した妖惑の物語集。

 そんな感じで、非常にセクシー&バイオレンスなmagenta三号が念願の電子化であります。これで今のところ出ているマゼンタ本誌はすべて電子化して頂いたことになります。本当にもうパブリッシングリンク様には頭があがりません。

 ちなみにマゼンタの今後の活動はと申しますと、一応次のイベントに向けて水面下でいろいろと準備中であります。
 イベントが近づいてきたらまた告知させて頂きますので、その際はどうかよろしくお願いしますー!

: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
世界にたった二人だけ                 

 こんにちは、ひよりです!ひよりばかり連続出没してすみません!ひよりです!

 少しご連絡が遅くなってしまったのですが、同人誌magenta vol.3を「magenta 世界にたった二人だけ」と改題して電子配信して頂けることとなりました!
 auユーザーさんに先行してタイムブックタウンさんより、23日から配信開始しております。追って他キャリアでの配信も予定して頂いているので、詳細が決まったらまたご報告させて下さいね! サイトの更新も多分その時になるかと思います。後手後手ですみません〜。

 実は私はauユーザーではないため、どんな感じで配信されているのか人の携帯を借りてこっそりと見たくらいなのですが、なんだかもう、アオリ文句が素晴らしすぎて……!
 あずみさんがブログで書いてくださっていたので引用させて頂きますね。

「こんなにして、初めてじゃねえんだろ…。狂気、欲望、恐怖… ギリギリの感情がせめぎ合う妖惑の物語集」

 う、うおぉ…!
 三号の内容を実に的確にとらえてくださっているアオリ文句であります。大好きだ!このアオリ文句!
 ちなみに「こんなにして〜」のセリフは、「世界にたった二人だけ」の作品の中からすっぱ抜かれているのですが、どの作品からすっぱ抜かれたのか、ぜひ読みながら探してみて頂けると幸いです。うん、私もはじめて読んだときからこのセリフはえろいと思ってたんだ。

 ではでは!

: おしらせ : comments(0) : trackbacks(0) : posted by マゼン隊 :
: 1/3 : >>